By 脂溶性ビタミン | 1月 15, 2014 - 7:32 pm - Posted in 老廃物

オルビスの人気化粧品・アクアフォースシリーズ。

 

そんなアクアフォースから2012年8月に発売されたのが、新エキストララインです。

このアクアフォース新エキストララインは、コンセプトも新たになったのです。

 

 

アクアフォースをはじめとするオルビスの製品は、100%オイルカット。

敏感肌にもとっても優しいのです。

そして肌に不可欠な酵素は、オイルカットの環境において、最も活発に働くのだとか。

 

だからアクアフォース新エキストララインも、もちろんオイルカット。

 

そんなアクアフォース新エキストララインを製造する上での、新しいコンセプトとは、

「酵素スイッチON」!

 

これは、オイルカットのスキンケアにこだわってきたオルビスならではのコンセプトだと思いませんか。

 

では、オイルカットの環境において、酵素が最も活発に働くとは、

具体的にはどういうことなのでしょうか?

 

角層細胞がしっかり整っている肌は、角層のバリア機能や保湿機能が十分に作用しますから、必要な水分をしっかりキープでき、美肌を作ってくれます。

 

この角層細胞を健康に整えるために必要な酵素は、「トランスグルタミナーゼ」です。

このトランスグルタミナーゼをより活性化するためには、豊富な水分が必要なんです。

 

アクアフォースのオイルカットの環境は、水分がとっても豊富。

ですから、酵素が活発に作用するというわけなんですね。

 

美肌作りで大切なもう1つ、ターンオーバーについてもご紹介しますね。

 

 

ターンオーバーによって、古い角質が剥がれ落ち、新しい角質が表面に現れます。

このターンオーバーに不可欠な成分が、角層剥離酵素「プロテアーゼ」です。

 

プロテアーゼは、新しい角層を古い角層から切り離すという役目をします。

 

プロテアーゼが十分に作用しないと、古い角層が剥がれ落ちなくなり、

肌が再生されないのです。

オイルカットのアクアフォースの水環境なら、このプロテアーゼが活発に作用するんですよ。

 

 

オイルカットの重要性にこだわったオルビスならではの、

新コンセプト「酵素スイッチON」。

そんなコンセプトのもとに生まれたアクアフォース新エキストララインを

是非お試しくださいね。

This entry was posted on 水曜日, 1月 15th, 2014 at 7:32 PM and is filed under 老廃物. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

コメントは受け付けていません。

Comments are closed.